蝶になる意味

蝶になる意味を考えよう!

ビジネス心理学>蝶になる意味


あなたにお話を1つしよう。

ある日のこと、イモ虫が悩んでいた。

「ボクは、あの宝石のように空を飛びまわる、美しい蝶のように生まれたかったのに・・・・・・
なぜこんなに小さな枝の上で、いつも揺さぶられていなければならないんだろう?」

友だちのイモ虫が答えた。

「何言ってるんだ。オレたちは羽がないんだから、仕方ないじゃないか?
それに――――」

友だちは、少し離れた枝に触覚を向けた。

「蝶になろうとするヤツは、みんな、あんな姿になっちゃうんだぞ」

恐ろしい姿だった。茶色に変色していて、まるでミイラ。
友だちがしたり顔で、続けた。

「あれが、蝶になろうとしたヤツの末路さ。あんな醜い姿になって、苦しみながら、死んでしまうんだ」

いも虫はくやしそうにうなずいた。

「わかった、もう夢を見るのはやめることにするよ」

「そうだ、それがいい。ときどき襲ってくる害虫を避けてさえいれば、目の前にある葉だけは、なんとか食べられる。それが賢い生き方だ」

私たち人間も、イモ虫と同じようなもの。生きている限り、サナギになるときが訪れる。死んだようになりながらも、細胞は蝶になる準備を整え始める。

サナギの時期はとても辛いものになる。蝶になることがわからないので、なんで自分だけがこんなに不幸なんだ、と恨みたくなる。だけど、恨めば恨むほど、身体と意識が整わず、蝶になることから遠ざかってしまう。

多くの人が、苦悩、困難、障害にいたずらに思い悩んでしまうのは、自分が蝶になる存在であることに気づいていないからなのではないかな?
今度、悩みが生じてきたら、自分はサナギだと考えてみよう。

「もうすぐ蝶になるのだったら、自分はどんな蝶になるのだろう?」

という問いに、答えてみるんだ。
蝶になんてなれないと思うかもしれないけど、蝶になってしまえば、イモ虫であったことすら忘れてしまうものだ。

蝶とイモ虫の違いがなんだか、わかるかな?

イモ虫は自分で葉を食べるだけだけど、蝶は蜜を吸い、そして花粉を運ぶ。

遠くに運んでいって、そして新たな場所で実を結び、新しい芽生えをもたらす。

蝶は仲介役となって、まわりに豊かさをもたらす。
だからこそ、僕はあなたに蝶になれる存在なんだということに、早く気づいてもらいたいんだ。

蝶になる意味

神田昌則さんの「あなたの悩みが世界を救う!」より

とてもいい内容なので、そのままご紹介させてもらいました。

イモ虫が蝶になる本当の目的は、自分がキレイになって空を飛べるからというだけではなくて、蝶になれば、それだけ社会の役に立てるからなんですね。

そのあたりの目的意識を間違えるといつまでたっても、蝶にはなれないのかもしれません。

ちなみに、イモ虫がサナギになったり、サナギが蝶になったりすることを昆虫用語で蛻変(ぜいへん)といいます。

身も心もまったく新しい形に進化することです。なんかかっこいいですよね。

2012年7月追記

あなたの天職とはなんでしょうか。

私は天職を相対的にその人に向いている仕事ということではなく、「死ぬ直前までやっていたい仕事」と定義しております。

ですが、多くの人は天職よりも安定職を求めています。

私が天職について語っても、ここへ辿りついている人は少ないと思います。ビジネス本や自己啓発系の本は、基本的にあまり売れませんからね。

それでも、あえて、ここで天職について語っているのは、 これからの時代を考えると必要だと思うからです。

人口が減少して、年金もあてにならないとすると、おちおち定年退職などしていられません。

最近、一億総自営業という言葉をよく使っていますが、例え、天職でなくても、死ぬまで働らかなくてはならないのなら、自分の好きな仕事をやっていたいですからね。

そう考えると、安定した職についている人も、どこかでサナギになる覚悟をしないといけない時がくるかもしれません。

そんな時に、このコンテンツがどこかで誰かのお役たつことがあれば、幸いです。

例えば、エコや環境にやさしいなどという理念を語っても、そこに共感する人はほんの一握りです。

多くの人がエコカーにする理由は、ガソリンが値上がりして、トータル的にエコカーがお得だと判断するからなのです。結局それが、エコになるわけです。

同じように、天職に言及しても的はずれかもしれませんが、もしも、強制的に定年退職させられ、残りの人生を考えると年金も十分でない場合、どうすればよいのでしょうか。

私は、自分の好きなことをお金にすることをマネタイズと言っていますが、これからの時代を「生きるチカラ」はマネタイズする能力だと思います。

特に子どもたちの未来は、もっと厳しくなるでしょう。

なので、マネタイズする能力を身に着けられるような教育が必要になるのです。

その第一歩が、勇気をもって自らサナギに蛻変することです。

結果だけでいうと、どんな偉人でも、この世の中で自分にしかできない仕事など何一つないのだと思います。だから、安心してください。やるべきことは、努力して好きなことへ挑戦し続けることだけなのです。

結局、私たちが自分にしかできない唯一のことは、自分にできることをやり続けるだけなのかもしれません。

いずれ蝶になって、世の中の役に立てるように。

▲TOP





↓ビジネスマン専用
お洒落なドゥエボットーニYシャツのお得なセット!

LOVE & PIECE
大往生への道
サプリの森
足利市・太田市の相続・相続税に関するお問い合わせ

↑ビジネス心理学
スマートフォン