ボロボロのジャニーズ事務所

ビジネスは人を超えない。

これは、私自身の経験も踏まえて、間違いない。

例えば、ジャニー喜多川さんが亡くなった後のジャニーズ事務所はボロボロ。

細かいことは割愛するが、退所者は後を絶たず、とうとう長男のマッチまで、ゴシップネタになっている。

もはや、事務所に情報流出を抑えるチカラもないのだろう。

最初に申した通り、どんなに大きくなろうが、小さかろうが、いち企業はトップの器を超えないのである。

現在、ジャニーズ事務所のトップは、藤島ジュリー景子さん。

まず、彼女の器まで、事務所は小さくなるだろう。

つまり、彼女の器に収まらない人は、退所するしかない。

良いか悪いかは別として、ジャニー喜多川さん亡き後、残るのはアーティストと言うより、サラリーマンアイドルと言っていいだろう。

個人的には、長瀬智也さんが退所組で良かったが、表舞台から消えるのは残念である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です