宿命大殺界

前回は十の宿命星について説明した。

復習すると、十の宿命星とは、「白照星」「妙雅星」「光美星」「青雲星」「緑水星」「大善星」「風行星」「大木星」「火竹星」「香創星」である。

人は、生まれた時からこの宿命星に十年づつ支配されていくわけだが、その中で20年間だけ、宿命大殺界というものがある。

例えば、人生を大きな丸い筒だとする。通常の宿命はその中を運行している。

だが、宿命大殺界の期間は、その筒が外れた状態になるのだ。

少し大げさだが、宿命エネルギーのリミッターが解除され、大宇宙へ舞い上がるというイメージである。もちろん、それまでとさほど変わらない場合もある。だが、大きく上昇する「陽転」と大きく下降する「陰転」ということも起こり得るのだ。

陽転すると信じられないような大成功を収めることがあり、逆に陰転すると想像を絶する苦しみを味わうこともある。

また、宿命大殺界に入った最初の五年間を「初起殺界」、真ん中の十年間を「中起殺界」、最後の五年間を「転起殺界」という。

初起殺界でエネルギーが高まり始め、中起殺界でピークに達し、転起殺界で下降していくのだ。

それぞれの時期をうまく活用して、人生を大きく陽転させ、無事に通常の宿命に戻ることが、宿命大殺界の賢い過ごし方となる。

特に、初起殺界と転起殺界の時期には注意が必要で、命の係わるほどの事が起こる可能性もあるのだ。例えば、その時期に自分からあえて大きな変化を起こすことも、宿命大殺界を上手に使いこなす方法のひとつである。

さて、ここまでくると自分の宿命星と宿命大殺界が気になるところだろう。

だが、宿命星の流れには、順まわりと逆まわりなどもあり、それを割り出すのは六星占術より奥が深く、プロセスも複雑で、手が込んでいる。

基本的には、生年月日と性別がわかれば割り出せるのだが、残念ながら、下記の本に載っている様々な表を参照してもらうしかないだろう。

あなたが、自分の宿命にそった良き人生を歩めることを願っている。


追記で、ちょっとしたお知らせをしたい。

私の気まぐれで恐縮だが、抽選で数名の方の宿命大殺界鑑定を期間限定にてテスト的にやろうと思う。

下記のフォームに必要事項を入力して送信してくれた方の中から抽選で数名の方の宿命星と宿命大殺界の鑑定結果を返信させていただくことにする。

全員の方に返信するわけではないので、たまたま返信がきたらラッキーだということを予めご了承いただきたい。

それでもいいので依頼したいという方は下記の鑑定依頼フォームからどうぞ。

宿命大殺界鑑定依頼フォーム

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

生年月日(必須)
西暦 
月 

性別(必須)
男性女性

管理人へのメッセージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です