養蚕業の復活

上毛新聞で富岡製糸や養蚕・シルクに関する作文・論文、写真・映像を募集していた。

そこで、養蚕業の復活という内容で提言分門に応募してみた。

今年の七月のことである。

その結果が先日郵送されてきた。

「残念ながら・・・」という内容だった。

せっかくなので、この場で公開したいと思う。

「養蚕業の復活」など興味ないという方がほとんどだろうが・・・。

養蚕業を食品や化粧品として復活させようという内容である。
⇒ 「養蚕業の復活」PDFファイルのダウンロードはこちら

例えどんなカタチであれ、天の虫である養蚕業の復活は私の夢である。

そのためには、富岡製糸が世界遺産に登録されたことを大いに活用したいものである。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です