Windows7からWindows10へ

少し前からWindows7が重くて、どうにもならなかった。

そこで、先日、思い切ってWindows10にバージョンアップしてみた。

まだすべて確認できていないが、利用できなくなったソフトが、少なくとも一つある。

だが、7の時のようなストレスはなくなった。

結局、世の中が10へ向かっているのだと思う。

もしも、Windows7で同じようなストレスを感じている方がいるなら、パソコンを買い替える前に、Windows10へバージョンアップしてみてはいかがだろうか。

例え、いくつか使えないソフトがあったとしても、そういうものは遅かれ早かれ、いずれ消えていくだろう。

変化を恐れて何もしないのは、いろいろな意味でもったいない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です